2013年02月08日

ステロイド終了後の2回目の通院

昨年10月末まで約1年間続いたステロイド服用が終了した後、
2回目の通院記録です。

ステロイドが終了してから1ヶ月くらいは、風邪をひいたり、あまり
調子が良くなかったのですが、その後から現在まで調子良好です。

検査結果の方は、特に変わりありませんでした。
蛋白は、+−レベルが続いています。
潜血は、−が多かったのに、近2ヶ月連続+−となりました。

+−レベルなら、問題ないレベルのようですが、
精神的には、すっきりしません。

特に問題がないということで、次回の予約は3ヵ月後(5月)となりました。


<検査結果>

推定1日尿蛋白量(=尿蛋白量÷尿中クレアチニン)

治療前 0.5g〜0.8g
11年12月 0.18g
12年1月 0.19g
12年2月 0.19g
12年3月 0.17g
12年4月 0.17g
12年5月 0.12g
12年6月 0.11g
12年7月 0.09g
12年8月初 0.18g
12年8月末 0.17g
12年9月 0.17g
12年10月 0.14g
12年12月 0.13g
13年1月 0.14g(今回)


蛋白[試験紙判定]

( )内の数値は「比重」(=尿の濃さ)(基準値は 1.010〜1.025)
試験紙判定は尿の濃さに左右されるので、比重を併記しています。
(尿が薄い時は−に、尿が濃い時は+になりやすい)

治療前 「2+」〜「+」
11年12月「−」(1.007)
12年1月「+−」(1.013)
12年2月「−」(1.007)
12年3月「+−」(1.014)
12年4月「+」(1.019)
12年5月「+−」(1.019)
12年6月「+−」(1.020)
12年7月「+−」(1.021)
12年8月初「+」(1.024)
12年8月末「+−」(1.020)
12年9月「+−」(1.021)
12年10月「+−」(1.016)
12年12月「+−」(1.019)
13年1月「+−」(1.020)(今回)


潜血
右側の数値は「赤血球数」。

治療前 「2+」〜「+」 50〜70
11年12月「+−」3.60
12年1月「−」 3.30
12年2月「−」 0.80
12年3月「−」 6.10
12年4月「−」 3.40
12年5月「−」 3.00
12年6月「−」 1.60
12年7月「−」 2.40
12年8月初「−」15.80
12年8月末「−」3.70
12年9月「+−」7.70
12年10月「−」 4.40
12年12月「+−」68.10
13年1月「+−」24.90(今回)
posted by 腎ユウサク at 21:05| Comment(8) | TrackBack(0) | ステロイド終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする