2013年08月02日

ステロイド終了後9ヵ月後の通院

片方の眼が白内障に

前回の記事で、体調・検査に特に変化がなく、ブログに書くことがない
と喜んでいたら、
片方の眼だけが白内障になり、視力が急低下してきました。

その経過を書いておくと、
・3月初め 右眼の視力低下に気づく。
・4月初め コンタクトレンズ2段階矯正
・5月初め コンタクトレンズさらに2段階矯正
・6月下旬 コンタクトレンズさらに3段階矯正
どんどん片方の眼だけが視力低下していっているのです。

最初は、単に近視が進んでいっているのかと思ってました。
ただ、普通の近視と少し違うかな、という気はしていました。
というのは、普通の近視は遠くほど見えにくいものですが、
比較的近くの見えにくさと遠くの見えにくさにそれほど差を
感じなかったのです。
文字がだんだん薄く見えるようになってきます。
(今現在は、文字は片目だけで読んでいる状態です)

5月初めは、完全矯正すれば1.0が可能だったと思うのですが、
(私は老眼なので0.7くらいに矯正する)
6月下旬には、視力検査で完全矯正でも0.5〜0.6くらいにしか見えない。
その時点で、事の重大さに気づきました。
(4月初めに白内障を指摘されましたが、年齢的に白内障が始まっても
不思議ないと気軽に考えていました)

白内障にも種類があって(濁る場所が違う)、
私の場合、水晶体(レンズ)の後ろの部分が濁っているらしいです。
「後嚢下白内障」というものらしく、
初期のうちから視力に大きな影響を与えるようです。
(普通の老人の白内障だと前面の周辺部から濁り始める)

片眼だけが白内障になる原因に思い当たることがなく、
ステロイドが原因なのでしょうか?
後嚢下白内障は、ステロイド常用者(数年使用)がなりやすいらしい。
私の場合、ステロイドは1年間の短期使用で昨年10月で終わっている
のですが・・
そして、片方の眼は白内障ではない、のでステロイドが原因ではない
のかも。

医師の見解は、
コンタクト眼科の先生
「ステロイドが原因なのでは?」
総合病院眼科の先生
「後嚢下白内障は他の原因でもなるし、薬をやめた後・片目だけと
いったことから、原因ははっきりせず不明」
総合病院腎臓内科の先生
「IgA腎症患者の治療で、白内障になる可能性はかなり低い」
(他の病気のステロイド治療に比べ、短期間・少量だから)

ざっとネットで検索してみた限りでは、IgA腎症患者のブログで
白内障になったというブログは見当たらないですね。
膠原病などの病気で、何年もステロイドを服用している人は、
白内障になる人は結構いるようです。

原因はどうであれ、なってしまったことは仕方なく、
手術でしか治せない白内障なので、9月に手術することにしました。
片目だけなので、特に不便はなく、手術を急ぐ必要はないのですが、
いずれ手術しなければいけないのなら、早くすっきりした方が
いいかなと。

<追記>
白内障になった方の眼は強度近視なので(もう片方は強度近視手前)、
普通の人より早く白内障になりやすいかもしれません。



検査結果

推定1日尿蛋白量(=尿蛋白量÷尿中クレアチニン)

治療前(11年10月以前) 0.5g〜0.8g
11年12月 0.18g
12年1月 0.19g
12年2月 0.19g
12年3月 0.17g
12年4月 0.17g
12年5月 0.12g
12年6月 0.11g
12年7月 0.09g
12年8月初 0.18g
12年8月末 0.17g
12年9月 0.17g
12年10月 0.14g
12年12月 0.13g
13年2月 0.14g
13年5月 0.18g
13年7月 0.14g(今回)


蛋白[試験紙判定]

( )内の数値は「比重」(=尿の濃さ)(基準値は 1.010〜1.025)
試験紙判定は尿の濃さに左右されるので、比重を併記しています。
(尿が薄い時は−に、尿が濃い時は+になりやすい)

治療前(11年10月以前) 「2+」〜「+」
11年12月「−」(1.007)
12年1月「+−」(1.013)
12年2月「−」(1.007)
12年3月「+−」(1.014)
12年4月「+」(1.019)
12年5月「+−」(1.019)
12年6月「+−」(1.020)
12年7月「+−」(1.021)
12年8月初「+」(1.024)
12年8月末「+−」(1.020)
12年9月「+−」(1.021)
12年10月「+−」(1.016)
12年12月「+−」(1.019)
13年2月「+−」(1.020)
13年5月「+−」(1.021)
13年7月「+」(1.028)尿が濃いため(今回)


潜血

右側の数値は「赤血球数」。

治療前(11年10月以前) 「2+」〜「+」 50〜70
11年12月「+−」3.60
12年1月「−」 3.30
12年2月「−」 0.80
12年3月「−」 6.10
12年4月「−」 3.40
12年5月「−」 3.00
12年6月「−」 1.60
12年7月「−」 2.40
12年8月初「−」15.80
12年8月末「−」3.70
12年9月「+−」7.70
12年10月「−」 4.40
12年12月「+−」68.10
13年2月「+−」24.90
13年5月「+−」7.30
13年7月「+−」6.10(今回)

posted by 腎ユウサク at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ステロイド終了後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする