2011年11月13日

ステロイドパルス2週目

ステロイドパルス療法の2週目が終わり、今回は48時間の一時帰宅です。

ステロイドの影響で抵抗力が落ちているので、風邪とか感染防止のため
一日4回のうがいと外出時はマスクが必要です。

特に体調の変化はありません。
一晩だけ、ほとんど眠れない日がありましたが・・・
「好調すぎて眠たくならない」という感じでした(パルス2週目初日)。

現時点では、これなら入院しなくてもいいのでは?と思えるほどです。
(病院としては万全を期すということでしょうか)

3日連続のステロイド点滴を3週連続で3回転するわけですが、
2回転した現時点で特に副作用なし。
残り3日のステロイド点滴が終了すれば退院です。
思ったより、あっけない感じ。

特に副作用がないと安心していますが、
よく考えれば、治療の効果が一番肝心。

「24時間蓄尿」の結果は、
1週目パルス初日 蛋白量800mg台
2週目パルス初日 蛋白量500mg台
となっています。
さて、3週目はどのくらい減ってくれるのでしょうか。

いずれにしても長期戦も覚悟しているので、
半年から1年以内には、蛋白・血尿がゼロに近づいてくれれば
と思っています。
posted by 腎ユウサク at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ステロイドパルス療法・入院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック